PCR検査。「東京大学だけでも、PCR検査の能力はものすごくあります」東京大学・児玉龍彦教授。7月9日「羽鳥慎一モーニングショー。そもそも総研」より。

「コロナ感染拡大防止のためにすべきことは?」

 

児玉教授

「例えば、東京大学だけでも、PCR検査の能力はものすごくあります。

さらに、ロボット工学の専門家もいますし、迅速診断の機械もいっぱいあります。

ですから、そういうところも全員検査なんてその気になれば、もう一日で、まぁ数日で準備できるものです。

今のいろいろな事実を見ていきますと、無症状の人にもいろいろな人がいる。

そして、無症状の人から広まる限り、安全安心な社会はできない。

ですから、今までの医療制度というのは、いわば治療を前提として、治療した人が対価を払うという医療保障の制度ですよね。

だけれども、今起こっているのは、社会全体が不安の中で困っている。

その現実を見て、飲食店や観光業や、いろいろな病院の人たち、介護の人の心配を見て『そのために働こうという』この気持ちがないと、専門家というのは役に立たないです。

専門家は『国民のために働く』という熱意がないとダメで、マスコミもまた、官庁の記者会見を流したり専門家を回るのではなしに、実際に感染の起こっている街、そこの人たち、その悩みや苦しみを聞かないと、だめだと僕は思います」

 

専門家の先生たちは、今のこの国の政策について、どう思っているのか?

ネット上には「医師がPCR検査を必要と思っても、検査できない」という発言が出ている!!!

安倍総理の「目詰まり」は解消したのか?

なぜ、医師が必要と認めても相変わらず「検査できない」のか?

専門家は、総理の言いなりなのか?「GOTOトラベルキャンペーン」で「ホテルで集団感染が起きたら」誰が責任を負うのか? 国か?ホテルか?まさか客じゃないだろうな?

熊本であれだけの豪雨被害が出ているのに、よくこんなキャンペーンができるものだと呆れるわ、まったく!!!

早く中止しろ!!!コロナと被災者の救済に集中して、とにかく、国会を開け!!!

国も東京都も、考えが甘すぎる!!!

今まで月曜は感染者数が少なかったのに、昨日は感染者が100人を超えた。これは何を意味するのか?

とにかく、医療関係者の人たちや、「医師が検査を必要と認めた人」、そして事情があって感染者数が少ない地域へ行く必要がある人など、希望する人たちがPCR検査を受けられるようにしてほしい!!!

早く無症状者の人をみつけ隔離し、感染拡大しないようにすることだ!!!

もう、病院の状況はひっ迫しているようだから、一刻も早くやってほしい!!!

2週間後、4週間後が非常に心配だ!!!

私たちはとにかく、手洗いやうがい、マスクをして、密を避けて外出し、換気をして水分補給、など、自分でできる予防をするしかない。

日本のPCR検査が増えないのは、文科省の指示があったから。「日本の科学技術者がコロナが出た時に、文科省の指示によって、東京大学をはじめ全部閉じてしまった」東京大学 先端科学技術研究センター 児玉龍彦名誉教授の記者会見より。茨@ibaranomichiGJ さんのツイッターを読んでください。 何をやっているんだ文科省!!!国民の命を守れ!!!

児玉教授

「結局、さっきPCRが増えない、という話がありましたが、これは日本の科学技術者がコロナの災いが起こった時に、文科省の指示によって、東京大学をはじめとして、全部閉じてしまった。

それで、我々これを続けようとしたら、もう、あらゆる、なんていうんですかね、妨害の渦です。

閉じているんだから、人を来させてはいけない。

倫理委員会はできないから、やってはいけない。

外部の検体を入れてはいけない。

要するに、日本の科学技術というのが、これだけ衰退してるのを見たのは私、空前絶後であります」

 

文科省は、なぜこんな事をしたのか?

肺炎等、重症化するまでPCR検査ができなかったのは何故だ???

今も、医師が検査を必要としてもできない状態があるという。

目詰まりの原因は、文科省だったのか。

国会で萩生田文科相は説明するべきだ!!!

とにかく、国民の命を守れ!!!

 

やる気が無いなら、萩生田氏は辞任しろ!!!

加藤厚労相も、国民の命を守る気がないなら、早く辞任しろ!!!

GOTOキャンペーンを止めさせろ!!!

希望する国民全員が「PCR検査」を受けられるようにしろ!!!

今がこれじゃ、「東京オリンピック」なんて無理だわ!!!まだまだ雨が降り続くみたいだし。「各地で豪雨」の状況で、オリンピックができると思うのか???やる意味が分からない!!!カネまみれのオリンピックなんか、止めろ!!!政府は、豪雨災害に遭った人たちの「自宅再建」のために税金を使え!!!

どう考えても、オリンピックは無理だと思う。

誰が喜ぶんだ?誰が待ち望むんだ???

今後、東京ではコロナの感染拡大が心配され、これだけの豪雨被害がある今、一体誰が「オリンピック」を楽しみにするんだ???

生活再建が先だろ???

 

東京の今の状況、毎年の豪雨、台風襲来、それよりなにより「選手のためには、高温多湿の夏に、日本でやるべきではない」と思う!!!

 

そもそも、アメリカのテレビ局の都合で「開催時期」を決めるのはおかしい。

選手の体を考えて、その国の天候が安定している時期に開催するべきだ!!!

カネまみれのオリンピック、もう、止めたらどうか。オリンピック後の不況も心配だ。

アメリカは、日本に最新鋭のステルス戦闘機F35を105機、日本円で2兆4800億円で売却する事を決めた。これだけあれば、新型コロナ関連(病院の補填や休業補償、医療関係者の危険手当・ボーナス等)に使うとか、今起こっている豪雨災害の被災者支援に回せるのに。大事な税金は、国民のために使え!!!

政府がやっていることは、国民のためになる事なのか???

税金の使い方がおかしい。

こんなにたくさん戦闘機を買って、どうするつもりなんだ?

本当に必要なのか?

維持費がどれだけかかるんだろう。

 

新型コロナ、新宿はもう「まん延状態」らしいから、今後、政府がきちんと対策を講じないと、感染者数はどんどん増加する可能性がある!!!

 

休業要請するなら、補償が必要だ。

今後のコロナ対策、どうするつもりなんだ???

こんなに感染者が出て、これからが恐怖だな。

「感染拡大しているのに、GO TOキャンペーンで旅行に行け」って、意味が分からない。

 

とにかく、新型コロナの治療をしている医師の提言を聞いて、実行してほしい!!!

実行する時は「どういう根拠でやるのか」を、きちんと示してほしい!!!

新型コロナ。今日の東京の新感染者数が243人になり、今までで一番多い!!!こんなに感染拡大しているのに、政府は今月22日から「GO TOキャンペーン」を行うと発表。何を考えているんだ?都外から都内へ、都内から都外へ旅行したら、感染が拡大する恐れがあるだろ???愛知だって、都から来た人と食事をした人が感染しているんだから、感染拡大するようなことは止めてほしい!!!

新型コロナ患者の治療をしている現場の医師の意見を、もっと政府は聞け!!!

 

コロナに罹ったら、若い人でも重症になる場合があるから、とにかく罹らないようにすることが大事だ!!!

コロナが蔓延すると、病院や高齢者施設などで集団感染する恐れがある!!!

感染拡大したら医療従事者が疲弊し、まん延した場合は治療が受けられなくなる可能性もある!!!

 

PCR検査を、いつでも、誰でも、何度でもできるようにして、軽症や無症状の患者をみつけて隔離して、早く治療する体制を整えてほしい!!!

PCR検査器の種類・検査の方法は、どれだけあるのか?報道によると新宿区の7月3日の陽性率は約37%もあり、「市中感染が起きている」と思う!!!外国のようにPCR検査を増やして定期的にやれるようにすれば、(「陰性」がわかれば)店も会社も営業できるし、県をまたいで商談をしに行く事もできる!!!とにかく、早く無症状者を検査して隔離し、治療する事が必要だ!!!

新型コロナの検査法(テレビで知ったもの)

1、以前にも書いた、日本製の「全自動PCR検査装置」(検体を装置に入れ、ボタンを押せば一度に12検体の検査ができ、2時間ほどで結果がわかる)

2、神奈川県が感染者数が増え、新たな検査方法を取り入れた。

「Smart Amp法」(最短10分で結果判明。1日で12000件の検査が可能)

3、韓国が、新たに「集合検査法」(Poolinng Test)

 

新宿区全体の検査を早くやって、とにかく「検査と隔離」をして、無症状者を徹底的に探し出して治療してもらい、早く仕事に復帰できるようにすることだ!!!

東京都も、感染経路がわかっているなら、感染者数だけでなく、年代別・業種別・家族とか高齢者施設とか、詳細を発表してほしい!!!

 

報道番組も、もっと「実際に治療している医療機関に行って、現在の問題点や今後の問題点や国に対しての要望などの取材をして」、テレビでどんどん流してほしい!!!

GO TOキャンペーンに1兆7000億円、その事務委託費に3000億円も使うのはやめろ!!!それは「令和2年豪雨災害」のために全額使え!!!ホテルや旅館を、避難所に使えるようにしてほしい!!!

とにかく、被災された人たちのために、このお金を使う事だ!!!

 

 

それから、東京女子医科大の労働組合によると、夏のボーナスがゼロで、看護師さん400人以上(全職員の2割)が退職を希望したとか。感染リスクがある中で、懸命に働いていたのに「赤字になったから、ボーナスなし」というのは、あまりにヒドイ!!!

第2次補正予算予備費10兆円は、病院への支援(収入の補填)、医療従事者への危険手当とか特別手当などに使ってほしい!!!でないと、第2波が来ても、診てもらえない恐れがある!!!

実際に「新型コロナの治療にあたっている先生方の意見」を政府は直接聞いて、とにかく先生や看護師さんたちのおかげで、ここまで入院していた人が減ってきたのだから、病院経営や収入の面できちんと対応してほしい!!!