国会。統計不正問題。大西前統括官は2018年7月の就任時の引き継ぎの時、前任者から「今、落ち着いている」と聞いただけなので、解明のためには2018年1月の「データ補正」が始まった時の上層部を招致する必要がある!!!

ということで

 

酒光一章(さかみつかずあき)前政策統括官

野地祐二(のちゆうじ)室長

石原典明(いしはらのりあき)前室長

 

を国会に招致して、早くこの問題を解明してほしい!!!

与野党でこの問題を解明するんだろう?

与党は圧力をかけるなよ!!!

 

質疑の中で、「連休前に『参考人招致して、出席の意向だった』のに、連休中に『急に来れなくなった』という人がいた」ことがわかったが、それを聞いた多くの国民は、「ははぁ、与党が圧力をかけたんだな?よほど発言されるとマズイことがあるんだな」と思うはずだ。

 

それにしても、「石破派を除く6派閥を、秘密裏に首相が官邸で接待した」と知って、首相の「器」がわかったな!!! 

自民党のトップとして恥ずかしくないのか?

同じ自民党議員なのに差別するのか?

 

 

首相が「北方領土は日本固有の領土だ」と言わなくなったことが、一番心配な事だ!!!

 

早く政権交代してほしい!!!

 

国民が国会中継を見て、いろんな意見をどんどん発信していく事が大事だ!!!

統計不正問題。「衆議院インターネット審議中継」で、2月4日の「予算委員会」の「立民党・小川淳也氏」の質疑を見ると、非常によくわかる!!!見て下さい!!!右側のカレンダーで4日をクリックして、あと分からないところは誰かに聞いて、是非見て下さい!!!

とにかく、鋭い指摘がたくさんあった!!!

 

国会中継をしっかりと見ていないと、本当に大変なことになる!!!

森友問題。今朝の朝日新聞に「籠池氏は、運営する幼稚園の保護者を通じて安倍首相夫人と2011~2012年頃に知り合った」事が書かれていた。この「保護者」とは誰だ???誰か調査して、国民に知らせてほしい!!!

結局、この問題の発端は、この保護者が「昭恵氏を籠池氏に紹介した事」から始まった。この人は、どこの誰なんだ?

 

その保護者が昭恵氏を籠池氏に紹介しなければこんな問題は起きず、近畿財務局の職員が自殺に追い込まれることもなかった。

 

最初、財務局は「籠池氏に対して毅然とした態度で接していた」のに、小学校建設予定地の前であの「昭恵氏と籠池夫妻が3人で写った」写真を見せられた後、態度を変えた。

そこから、「この案件だけ、特別な事がたくさん行われた」事が、次々と発覚した。

 

だいたい、首相夫人が「わざわざ大阪まで会いに行った」という事は、この保護者はどういう立場の人なのか?首相夫人と知り合いという事は、政治家とか、親戚、友人か?

しかし、本当に首相夫人の事を大事に考えるならば、普通「幼稚園で園児に『教育勅語』を教え、更に小学校を作りたい」という考えを持っている人には紹介しないはず。なぜかといえば、「徹底的に利用される危険があるから」。

そして、昭恵氏も首相夫人という立場を考えれば、簡単に「全然知らない私立幼稚園の視察のために、わざわざ大阪まで行く」とは考えられない。行ったという事は、その保護者に恩義があって仕方なく行った?あるいは、この幼稚園の内容を聞いて共感して行ったのか?

こんな大きな問題になった以上、首相夫人には、国会で参考人として発言してほしい。首相夫人の行動からこの問題は始まったのだから。

 

しかし、この問題が起こり、この保護者はどう思っているのか、聞いてみたいものだ!簡単に、首相夫人を紹介するなよ!!!職員が一人、死んでいるんだぞ!!!

 

結局、この問題、「首相夫人が利用されまくり、結果、国民の財産である国有地が8億も値引きされて売却、首相夫人は関係ない事にするため近畿財務局、財務省の職員が公文書の改ざんを行い、職員が一人死亡」という前代未聞の事態になった。

 

考えてみれば、省庁の役人なら「こういう理由で、これはできません」と断固として言うはずだ!!!

それができなかったという事は、「どこからか指示があり、動いた」という事だろう?

2017年2月に国有地売却問題が報道された後、安倍総理は国会で「妻から、学園の教育に対する熱意は素晴らしいと聞いている」と答弁している。という事は、この時点までは「この学園は素晴らしい」という認識だ!!!

 

難航していた交渉が、「3人で写った写真」を見せて以降、どんどん進んでいった。という事は、ここで当然、誰かが動いて指示を出したという事になる。

 

「誰が、何のために公文書を改ざんしたのか」を、再度「財務省と全く関係ない第3者委員会」を立ち上げて調べる必要があるのは当たり前だが、この「保護者」についても調べてほしい!!!

 

新聞には、「問題発覚から2年」という事で、詳しい内容が書かれている。

実質賃金の参考値を、早く公表しろ!!! 根本厚労相は5日に、「2018年1~11月の『実質賃金』の増減率が大半でマイナスになる」との野党の試算を追認している。つまり、マイナスだ!!!

専門家は「この計算は簡単にできる。公表しないのはかえって不信を招くと思うが」と報道番組で話していた。

 

根本厚労相は、なぜそんなに隠したがるのか?去年12月、最初の聞き取りを厚労省内部だけで調査した時点で、国民は「また、隠ぺいか」と思ったはずだ!!!

そんなに不都合な事があるのか?

マイナスだが「プラスにするために」必死で知恵を絞っていたのか???

 

統計不正の問題を解明する気がないのなら、根本氏には辞任してほしい!!!

 

とにかく、安倍総理が(これだけ統計不正の問題が大きくなっているのに)「特別監察委員会の報告書は読んでいない」「私は森羅万象の‥‥。(つまり、総理は忙しいので?)側近から概要は聞いた」と答弁した時点で、「この政権、だめだな。何を聞いても信じられないな」と思った。

 

国会中継を見ていると、「本当にダメだな」と思う。大臣が何を言っているのか意味不明。

 

NHKのニュースも、「まさか」と思っていたが、本当に政権寄りだ。いい加減にしろ!!!

夜7時のニュースはこのところ「統計不正問題」が主な項目の一番最後だ。しかも「しれっと流すだけ」で、「なんだこれ?国民に伝える事はこれではないだろう?もっと重要な事を伝えろ」と思った。受信料で番組を作っているのだから、「国民が知りたい事」を伝えなくてどうするんだ!!!

 

どうすれば事実がわかるのか?

専門家の人たちに、もっとこの問題について発信していただきたいと思う!!!

 

森友・加計問題も、まだ終わっていない!!!

ここ数年、一体全体、この政権は裏で何をやっていたんだ?

考えると、「???」マークがいっぱいだ!!!

 

とにかく、消費税増税は、やめろ!!!所得が増えていないのに増税して、どこまで国民に迷惑をかけるつもりなのか!!!

 

法人税を上げ、武器を買わず(防衛予算を減らす)、総理が外遊せず(税金をばらまかないように)、東京オリンピックに余分なお金を出さない、など、知恵を出せば増税しなくてもやっていけるはずだ!!!

 

それに、景気なんて全然よくないから、総理の会見を聞いても「はぁ?総理、何言ってるの?」という感じだ!!!

 

とにかく、政権が言っている事は、もはや信じられない!!!

早く政権交代してほしい!!!

国会。統計不正問題。きょう、衆院予算委員会は大西前政策統括官を参考人招致したが、自公は参考人としての出席を要求しなかった。つまり質問しなかった。自公は「統計不正の真相解明をするつもりがない」ということか?

しかも、野党の質問に対して、大西氏は肝心な事をきちんと答えず、樋口氏は以前ここに書いた事と同じ答弁「独立法人の理事長として招致されていると認識しているので答弁を差し控えたい」(特別監察委員会の委員長として来ているのではないから、答弁を控える、という事)をしていた。

 

やる気が無いのか、隠ぺい発覚を恐れて何も言えないのか。

 

真相解明のためには、野党が求める「西村清彦統計委員会委員長、または北村行伸統計委員会委員長代理。阿部正浩厚労省毎月勤労統計の改善に関する検討会座長」などを招致し、真相を国民に知らせてほしい!!!

 

このままでは「また隠ぺいか、公表したくない事があるんだろうな」と思うしかない!!!

厚労大臣は、解明する気持ちがあるのか?

菅官房長官の記者会見。東京新聞の望月記者は、国民の代わりに「疑問点や、事実かどうかわからない事」を質問している。それを、上村報道室長が余計な口出しをして邪魔している!!!記者の質問の内容で誤解があれば、その場で官房長官が訂正すればいいだけのこと。問題は、「菅官房長官が、真摯に丁寧に答えない事」だ!!!

報道室長は、しょうもない文章を出すな!!!

ネットでその内容を読んだが、つまり「私は、記者の質問する権利を制限し、なおかつ国民の知る権利を奪おうとするような文書を、記者全員に配った報道室長です」と言っているようなものだ!!!

「簡潔にお願いします」と何度も室長は言うが、記者がまず「どういう内容か説明して、それから聞きたい点について話し始める」のは当然の事だ!!!

邪魔をするな!!!

 

6日に、この件についての新聞労連の「抗議声明」を読んだが、これはよかった!!!

とにかく、官房長官の「あの答え方」は、誠意がない!!!

なにを威張ってるんだ?普通に答えればいいでしょう?

不愉快な顔で答えるから、こちらも不愉快になる!!!

 

そして、他の記者にも、もっと積極的に質問してほしい!!!

大事な「真実」を国民に報道しなかった場合、責任は報道する立場にある人だから!!!

国会。とにかく総理や厚労大臣の答弁がひどい!!!時々、「何を言っているんだ?要点だけをきちんと話せ!!!」と思う。

だいたい、総理が「北方領土は、日本の固有の領土だ」と、なぜ言えないのか?

おかしいだろう?

 

6月にプーチン大統領と会うな!!! 

これ以上変な方向に話が向かったら、今までの歴代政権が行ってきた交渉が、水の泡になる!!!25回も会って、経済支援で3000億円払っても何の成果もないのだから、会っても意味がない!!!税金の無駄遣いだ!!!

 

国会中継、今週分、とにかく、たくさんの人が見る必要がある!!!

ネットにもたくさん出ているから、是非読んでいただきたい!!!

とにかく、「はぁ?何言ってるんだこの人。解明するには、不正統計のいきさつを知っている人たちを国会に招致する事が必要なのに、厚労大臣は『拒否』している。なんで?与野党で、不正統計について真実の究明をするんじゃなかったのか?という事は、やましい事があるんだな?つまり、『賃金が低い人たちを統計から外しまくって』集計し、さも『賃金が上がった』と見せかけるとか?‥‥。」あったんですよ、これが。でも、国会中継を見ないと詳細がわからない!!!

忙しい方は、Twitterで「大事な箇所だけをまとめて書いている方」がいらっしゃるので、そちらを探した方が早い!!!

 

とにかく、今週の国会、総理や厚労大臣が言っている事の意味が分からなくて、困っている!!!

 

NHKは解説委員がいるのだから、午前・午後と手分けして「主な内容と注目発言」をまとめ、国会終了後「今日の内容と注目発言」の場面を編集して、6時のニュースで国民に知らせてほしい!!

 

NHKは、国民が知らなければいけない情報は、きちんと出してほしい!!!