日本に接近中の台風21号の「宇宙から見た写真」が、宇宙飛行士の油井亀美也さんのTwitterで見る事ができます。

宇宙から見た台風の写真が、ISS長期滞在中のパオロさんから油井さんに届いたそうです。

 

昨日から「台風の目」がはっきりと大きく見え、「巨大台風」だと思っていましたが、この写真を見て、外に出てはだめだと思いました。

各テレビ局の報道番組などでの「屋外での台風の実況中継」は控えて下さい!

台風が来るたびに思うのですが、屋外での実況中継は危険ですからやめてください!!!

藤井フミヤさん、日本武道館 COUNTDOWN PARTY 2016~2017 今夜BSフジ 17時~17時55分

2017年10月22日(日)BSフジ 17時~17時55分

藤井フミヤさん、日本武道館 COUNTDOWN PARTY 2016~2017

 

2016年12月31日に、日本武道館にて開催された、藤井フミヤさんの2年ぶりの「年越しカウントダウンライブ!」

2017年10月22日、「第48回衆議院議員総選挙」 本日、投票日です!

自分が投票するその一票を、是非「有効な一票」にしてください!

そのためには「今後、自分が政治に望む事を掲げている候補者や党」をよく考えて決める事です!

そして、「平和」、「未来を考えて」、より良い方向に進めてくれる、と思う候補者や党に投票する事です!

 

選挙後に「この党が政権を握った場合、どういう方向に日本が向かっていくのか」、その「物語」を、国民一人一人が考えて投票することが大切な事だと思います!

 

選挙後、政治が悪い方向に向かっても、国民は文句は言えません。

選挙は、国民一人一人の意思(投票する、白票を投じる、棄権など)で決まるものだから、関心がある・無いに拘らず、結果は国民の「責任」だと思うのです。

だから、「え?街頭演説でそんなこと言ってなかったよ、話が違うじゃん」と思っても、もう、遅いんです!街頭演説では、「当たり障りのない、いいこと」しか言わないから。

政治が悪い方向に向かった場合、その党首は「だって、選挙で当選したんだからそれは民意を得たという事。だから、政権を握ったら何をやってもいいんだよ」と言うでしょう。

しかし、それは違います!国民は「あなたなら、この国を必ず良い方向に導いてくれる」と思ったから、「あなたを(あなたたちを)信じて、あなたたちの党に」投票したのです。だから、絶対に「日本国民を乗せた巨大な船」を、安全で安心な港に着くまで、期待に応え舵を切る「大きな責任」が、政権を握った党首にはあるのです!

 

だから、国民は選挙後を考え、「自分の意思で投票する」という事が一番大事な事だと思うのです!

 

台風が近づき風雨が強くなった場合、安全を考えて「早めに投票所を閉める」という地域が出てくるかもしれません。

早めに「大事な一票を」投じてきていただきたいと思います!

台風が来る!かなりの大型台風だ!とりあえず、3日分の食料と飲み物などの準備を!

とりあえず、きょう、いろいろ準備した!

かなりの強風と、大雨になりそうだ!

特に、風が非常に強いことが心配だ!

もっと太平洋上に向きを変えて、日本から離れて進んでいくよう、祈るばかりだ!!!

あなたの一票で、政治が変わる!!!今日は、期日前投票を!!!

あなたの一票は、ただの一票ではない!

大事な一票だ!

みんなの一票で、政治が変わる!

今回ほど、危機的な状況の中での選挙はないと思う!

北朝鮮とアメリカの間に位置する日本で、今の緊迫した状況は本当に心配だ!

 

日本の政治が、こんなに変な状況になったのを、なんとか止めなければならない!

 

これからの日本を少しでも「良くしてくれる」人を、新聞や選挙公報、街頭演説などを参考にして自分で選び、是非期日前投票していただきたいと思う!

これからの時代の事を、一人一人が「今、本気で考える事」が必要だと思う!

 

 

 

この時期、若い人たちの投票率を上げるにはどうすればいいのでしょうか?

芸術の秋、実りの秋、祭りの秋!

この時期は、いろんな行事が多い!

22日の投票日は、各地で行事があるようだ!

 

そういう予定のある方は、すきまの時間を使って(「選挙のお知らせ」の裏の「宣誓書」の欄にあらかじめ記入してから)「期日前投票の場所」に行けば、10分以内に投票は終わるので、是非投票に行ってください!

 

高齢者は、投票に行く時間があり、その多くは「投票」は「義務」だと思っているので、投票に行きます!

つまり、若い人たちが投票しないと、「じいさん・ばあさん」に、今後の政治を行う人たちを決められてしまう、ということになります。

 

若い人たちは、それでいいですか?

これから生きる自分たちの時代を、「じいさん・ばあさん」に決められていいですか?

それは、非常にまずいです!

自分たちがどういう時代の中で生きていきたいのか、それを考え、自分の地区の立候補者の経歴・仕事内容、党としてはどういう政策を掲げているのかを見て、投票していただきたいのです。

 

たくさんの若い人たちが決めた選挙結果であれば、それでいいのです。(投票を棄権したり、白紙で投票するというのは「与党に有利」になります。)

ただし、それで自民・公明が過半数を取れば「自分たちは、国民の信任を得た」と思い込み、今後、原発再稼働の加速、消費税の値上げ、国会での強行採決、オトモダチ内閣、オトモダチ優遇政策、など今まで以上に酷い状態になるかもしれません!

 

今回の選挙は、それほどまでにいろんな問題が山積みで、「国民の常識が試される」という意味では、「今までにない選挙だ」と言えると思います。

 

今月下旬、もし加計学園獣医学部が認可された場合、今後毎年、何億円もの私学助成金が税金から支払われます。

東京は、2020年の東京オリンピック終了後も、毎年施設関連のお金を税金から支払うことになるでしょう。去年の「リオ・オリンピック」の今の状態を少し前にテレビで見た時、「たった1年で、こんなに荒れ果てるものなのか」と愕然としました。

国民が払う税金を、特に若い人たちが今後も支払う税金を、きちんと「必要なところに(介護職員・保育職員の給料の値上げなど)振り分ける」政治をしてくれる、と期待できる政党を選んでください。それ以外にも、原発問題や長時間労働(残業時間の制限)など、自分が「期待できそう」という候補者や政党を選んでください!

 

仕事・家事・育児・勉強などで毎日忙しい若いみなさん、自分たちが生きるこれからの時代を考えて、是非、投票に行ってください!!!

 

10月15日(日)TBS系 午後9時~ 日曜劇場「陸王」

足袋業者4代目が、会社の再生をかけてランニングシューズ開発に乗り出す。

足袋の技術を生かし、足の負担が少なくケガをしにくい製品だ。

 

原作は、池井戸潤さん

 

出演・役所広司さん、山崎賢人さん、竹内涼真さん、ほか