読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

福島出身の堀切善兵衛氏(1882~1946、政治家・経済学者)の信条。財務省は森友学園との交渉記録を復元し、解明に全力を!

福島に行った時に知った、堀切氏の信条

「政治家というのは、国民の税金を適切にしかも効率的に使って国民の生活を豊かにし、国の繁栄を計るのが務めである。これができない者は、政治家を志す資格なしだ。

利権に近づくべからず。」

2025年大阪万博の正式な立候補を、11日、政府が閣議了解したそうだが、今、万博開催が本当に必要なのか?2020年東京五輪でもかなり税金を使うのに。

 

新聞に「森友学園への国有地売却問題で、財務省が学園側との交渉記録の電子データを復元できる可能性を認めた」と出ていた。

是非復元し、「国民の共有財産である国有地が、なぜ8億円も値引きされたのか」を解明していただきたい。

復元できない場合は、担当者を証人喚問し、きちんと説明していただきたい。