読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今村復興相、原発は「国策」で次々と各地に作ってきた施設だ!事故により被ばくを恐れ自宅を離れた自主避難者のためにできることをするのが大臣の役目!

テレビを見て、唖然とした。なんという受け答えの仕方か?

原発事故のために、仕方なく故郷を離れざるをえなかった人たちの気持ちが、わからないのか?

 

先月で、福島県が行ってきた自主避難者への「住宅の無償提供」が終わってしまった。

「被災地の住民の気持ちに寄り添い、支援していく」のが復興大臣の任務だ。

だから、今月からは、国が「住宅の無償提供」を引き継いでいただきたい。

国民が支払っている復興税の中から払えるはずだ。

「きちんと復興税が使用されているのか」を、もう一度調べ、早急に対応していただきたい!

今村氏が大臣として「被災住民のために何をしてくれるのか」を、国民全体が注目している!