読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

国会、証人喚問、

明日の証人喚問は、総理夫人の安倍昭恵氏を呼んで、真実を話していただきたい。

でないと、いつまでたってもこの件は終わらない。

籠池氏は、最初「総理夫妻には、何もしてもらっていません」と話していたのに、今になって「100万円もらっていた」と話している。

総理夫人は、いろんなところで講演やインタビューを受けているから、証人喚問でも大丈夫だと思う。

堂々と真実を話していただきたい。

 

私は、小学校に入学後、最初に担任の先生から言われたことを、今でも覚えている。

「嘘をつかない。自分が言われて嫌なことは、人に言わない。じぶんがされて嫌なことは、人にしない。学校の中(教室だけでなく、廊下や校庭なども)で先生に会ったら、少し頭を下げる(会釈する)」という内容だ。

 

100万円のやり取りの件、3通の契約書の金額がかなり違う理由、小学校認可までの過程、8億円のごみの件(実際はいくらかかったのか?)、国はなぜごみを取り除いて更地にしてから売却しなかったのか?国有地は「一括払い」が原則なのに、なぜ「分割払いでOK」だったのか、など、いろんなニュース番組を見ていると「異例」な部分が多い。

なぜ、そんなに「異例の待遇」が受けられたのか、不思議でならない。

議員の質問に対して、発言者は嘘をつかないように、「真実」のみを、きちんと話していただきたい。