読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今日の籠池理事長の会見

先ほど2回の会見を見た。(大阪府の調査を受ける前後)

「自分の様々な疑惑について説明せず(しかも、愛知の中学の推薦枠の話は、「6年後の話で、別の担当者がいてまだ話は生きている」ような内容だったが?!)、自分の言いたいことだけを話す人」だということが、よくわかった。

 

「ゴゴスマ」で知ったが、番組のコメンテーターで、作家であり旧皇族明治天皇の玄孫である竹田恒泰氏も「2度講演を依頼され、2度目の講演後に頼まれお断りしたのに、『推薦者』という事で名前・写真・推薦の言葉がHPに載っていた」と話されていた。

 

竹田氏は、知人の指摘により無断掲載されている事がわかったそうだが、総理は、「自分の妻」や「明治天皇の玄孫にあたる」人に迷惑をかけている理事長に対して、どう思っているのか?無断でこういうことをして、学園のため協力してくださった方々に迷惑をかけるような理事長が、小学校を作っていいのか?

無断掲載は本当に迷惑なことだ。きちんと何らかの対処をしてほしいと思う。

いろいろ問題があるのに、このまま「理事長を国会に呼ばない」なら、国民は「きっと何か、理事長を呼ぶとまずいことになるから、呼ばないんだな?」と思うだろう。

 

一番わからないのは、「どうしていろんな批判をされるような事をしてまで、『教育勅語』を大切にする小学校を作りたいのか?」という事だ。

「教育理念に賛同する多くの人々がいる」との事なので、その「賛同する人たち」から「この学校の必要性」をコメントしてほしいと思う。

一番の賛同者は、誰なんだろう?