2019-11-30から1日間の記事一覧

消費者庁がジャパンライフの被害を確認したのは2013年。その後被害拡大する可能性があるため「立ち入り検査」の話が出ていたが、課長が代わった途端「呼んで注意するだけでいい」と180度の方針転換。「本件の特異性・政治的背景による余波を懸念する」との文書も出ていた。要は「内閣府・経産省などのキャリアの人たちがジャパンライフに天下りし、お中元リストには総理や議員の名があり、政治家と関わりがあるため」ということ。

大門氏の映像を見て、要点をまとめようと思いましたが、うまくまとめられないため、下記の「参院の審議中継」を見てください。 「参議院インターネット審議中継」を検索し、「2019年11月29日」をクリックし、画面一番下の「地方創生及び‥‥」をクリッ…