六義園の枝垂れ桜は、満開に近い感じで咲いていた!!!しかし、まだ咲き始めたばかりのような桜もあった!!!

第二の枝垂れ桜は花びらが少し散っていて、木によってずいぶん違う感じがした。 早めに行ったので、ゆっくり散策できてよかった。 あと何回、見に行けるのかな?

何年か前に、庶民の年金を運用するGPIF(年金積立金管理運用独立行政法人)の「国内株式への投資」(リスクが高い)への比率をそれまでの2倍(12%から25%)に上げ、「国内債券」(安全運用)への投資を約半分(60%から35%)に下げたのは知っていたが、「国家公務員共済年金」は「国内債券」(安全運用)への投資が70%を超えているというのは本当か?

若い世代に、聞いていただきたい!!! 2018年10月~12月の四半期で、GPIFの年金運用は過去最悪となる14兆円超の損失を出した。 現在、どういう比率で「国内債券」、「国内株式」を運用しているのか、それを把握していないと、将来の受給時期・受…

国会中継。仁比議員の質疑により「馬毛島は、大事な島だったのに乱開発された島だった」と知った。「国の動きがおかしい」という事は、裏で何かあるのか?西之表市議会からも抗議の書面が出ていた。

問題点を聞いていて、「これでは地元の理解を得られないから、 軍事施設はできないな」と思った。無理だ!!! 政府は、何を考えているんだろう。自然破壊をしても軍事施設を造りたいのか? 辺野古に新基地はいらない。 どうすれば工事を止める事ができるの…

トランプ大統領が「安倍総理が、アメリカに日本の大きな工場を7つ移転させると発言した」事を暴露した、という内容の報道(昨夜の報道ステーション)があったが、それは本当か?

本当か嘘か知らないが、昨夜「景気後退」の報道があったから、「こんな状況で、どこの会社がアメリカに『大きな工場』を移転させるんだろう?」と思った。 そういう動きがあるのか? アメリカに嘘をついたら、どうなるんだろう? 大丈夫か? 心配だな。

「普天間基地の移転先は、是非『馬毛島』に!」という要望の続き。菅官房長官は今年1月、記者会見で「地権者から3月に引き渡される」という内容の発言をしている。航空写真を見て「普天間を移転したら」と考えなかったのか?池澤氏は「1997年にこの島を地図でみつけて、普天間基地の移転先として提案してきた」との事だが、政府には届かなかったのか?

それとも、県民投票の結果を無視して土砂投入するニュースを見た時に「土砂を積むトラックが次々と辺野古をめざして走ってくるのは『利権が絡んで今さら後戻りできない、誰に何と言われようと造り続けるのみ』ということなのか」と思った。 政治家と業者で、…

NHKのニュースは、事実を伝えていない!!!上西充子氏のTwitterを見ると、それがわかる!!!NHKは公共放送なんだから、事実をきちんと報道する義務がある!!!政権寄りの偏った報道をして、恥ずかしくないのか???

上西氏は、「NHKが、3月1日の衆議院本会議で立憲民主党の小川淳也氏の『根本大臣不信任決議案趣旨弁明』での発言を『ニュースウォッチ9』で報道した際、NHKは『悪意ある切り取り』で編集した事」について投稿。上西氏のTwitterからこの件について読んでい…

「国民負担率」。新年度42、8%で、6年連続40%超。高水準が続く。安倍政権になってからだな!!!

好景気と感じられないのは、税金や社会保険料などの負担を示す「国民負担率」が増加しているからだ。 このまま高止まりするのか? アベノミクスって、何だ???

昨日(3月6日)の朝日新聞夕刊を読んだ。池澤夏樹氏の意見に大賛成だ!!!普天間基地の移転先は辺野古ではなく、馬毛島(まげしま)へ。

今年1月、「国が鹿児島県西之表市にある『馬毛島』を160億円で買い取る事で地権者と大筋合意したことがわかった。3月末までに島の引き渡しが実現する見込み」と報道された。 池澤氏の「終わりと始まり」の文章には、頷くことばかり書いてある!!! 辺…

現在質疑している立憲民主党の小西議員の発言は、まったくその通りだ!!!総理の答弁はダラダラして的を得ない。逃げてばかりいる。官僚が国会議員に対してそういう発言をしていいのか? 

横畠長官が政治的発言をしてすぐ撤回したが、「何でも言っていい、だめなら謝罪すればいい。何の処分もされないから」という政権の形そのものだな。 誰も責任を取らない政権だから、こんなことになる。 こういう姿勢、何とかならないのか? きちんと的を得た…

最近の国会は、「真摯に」は「無視」、「遺憾に」は「問題なし」、「早急に」は「そのうち」と聞こえてくる!!!

国民が見ているのだから、しっかりとした審議を!!! 新聞を読んだが、日銀総裁、このままで本当に大丈夫なのか? いままでどれだけ公的資金をつぎ込んでいるのか? 国民年金保険料、高くなったな!なのに去年投資で14兆円損したそうで。 今の30代40…

軽減税率。少し前の国会で、玉木議員がさらりとこう発言した。「新聞は宅配(定期購読)だけが8%なのはなぜか?駅やコンビニで買ったりiPadなどの電子版は10%。新聞業界から陳情をもらったからやっているとしか思えない。なぜ書籍や雑誌はしないのか。オロナミンCは8%、リポビタンDは10%。清涼飲料水か医薬部外品かということ。

「陳情が成功した業界のものだけ安くなるとか、そういうことはやってはいけない。公平中立、簡素、という原則をしっかり満たしながら、賦課・徴収していかないといけない」というもの。 5日、「軽減税率」の問題で、維新の会の清水議員が出したパネルには、…

昨日の国会で、防衛大臣は「辺野古の埋め立て工事、一番深いところは水深70m」と発言した。衆院では「90m」と言っていたのに!!!

普通に考えて、90mが70mになるか?「誤差がありました、20mです」って、どこの測量会社だ??? 国民は「また、改ざんか。数字をいじくったのか?嘘じゃないというなら、証拠を見せろ!!!」と思うだろう。 参考人を招致しても、姉崎氏は「月曜の午前…

東京新聞の女性記者の質問に対して、菅官房長官は「あなたに答える必要はない」と言ったそうだが、記者の質問に丁寧に答えるのが長官の仕事だ!!!記者が間違った認識をしていたら、それを指摘し、「正しい情報」を伝えればいいだけ。なぜそれが、できないのか?

とにかく、長官は態度が横柄だ!!! 「またか。嫌がらせか」。国民が感じるのはそれだけ。 淡々と記者の質問に答えればいいだけなのに、なぜそれができないんだろう? 会場にいる人は、質問をしている記者の発言の邪魔をしない事。つまり「記者の言葉を遮る…

先日、国会中継を見ていて、総務省が勝手に「統計委員会の西村委員長が『国会には、仕事を抱えていて忙しいから出席できません』みたいな文書を捏造して」野党に配っていた件。しかし「委員長がそんな表現で文章を書くのか?」と思いながら聞いていたら、「その後、西村氏本人から文書が出て、『国会周辺に私が出した文書が出回っているようですが、私はそういう文書を出すよう指示していないし、この文書が私の初めて出す文書です』というものが日付・署名入りで出された」と野党議員から説明があった。詳細がわかった!!!

総務省が捏造して野党に提出した文書。日付も名前もない。 「統計委員会委員長は、非常勤の時間給のアルバイト公務員でしかなく、私は本務として、学者としての研究教育、そしてその他企業関連の取締役や顧問の仕事をいくつも抱えて居ます。 国会に対しては…

統計不正。特別監察委員会が追加報告したが、委員長の樋口氏は国から補助金を受けている厚労省管轄の「労働政策研究・研修機構」の理事長で内輪の人間なんだから「当然厚労省の組織的な関与や隠ぺい」など報告するはずがない!!!財務省が身内の弁護士に「公文書の改ざん」の内部調査させたのと同じ構図だ!結局、誰も責任を取らず、うやむやのままだ!同じことをしてはいけない!厚労省と縁のない「第3者」で委員会を作り「再調査」をするべきだ!!!

官邸の人間も調査すべきだ!「記憶にない」と言っているが、伝えた人がいる以上、きちんと思い出してもらう必要がある!頭のいい人たちが「大事な事を忘れる」とは、考えられない!!! 厚労省の当時の室長は、2016年10月に総務省に対して「従業員50…

沖縄の県民投票。「辺野古埋め立てに反対」が、72%超えの約43万票もあった!!!

とにかく、政府はすぐに工事を中止するべきだ!!! 新聞によると「政府は辺野古移設の総事業費を2405億円と説明しているが、沖縄県は軟弱地盤の工事や現在の工事費が予定を大幅に上回っているために、最終的には2兆円を超えると試算している」という。…

NHKは何を考えているんだ?ニュースで国民が知りたい「政治について」報道しないなんて、腐っているな!!!

そもそも、「ニュースウォッチ9」の大越健介キャスターと「クローズアップ現代」の国谷裕子キャスターを外し、国民が知りたかった「森友学園問題のスクープ」を報じた相澤冬樹氏に異動を命じ(その後退社)た事がおかしい。 NHKのニュースは政権寄りで、沖…

沖縄県民投票。辺野古埋め立てに反対の人は「反対」に〇を!!!

それにしても、以前「軟弱地盤のために6万本の杭を打ち込む必要がある」とテレビで聞いたが、昨日の新聞には7、7万本も打ち込む必要があると書いてあった。 しかも、軟弱層の最深は水面下90mもあるそうで、作業船が地盤の改良工事ができる深さは70m程…

明日(2月18日)国会中継があるので、とにかく録画して見て、今の政治がどうなっているのか知ることが大切だ!!!

とにかく、国会中継を見る必要がある!!!過去の分も含めてだ(インターネットで見る事ができる)!!! 政治が、なぜここまで酷い状況になってしまったのか、呆れる事ばかり次々に出てきて、頭が痛くなる。 こんな大臣、今までだったら「即刻、自分で辞任…

国会。統計不正問題。大西前統括官は2018年7月の就任時の引き継ぎの時、前任者から「今、落ち着いている」と聞いただけなので、解明のためには2018年1月の「データ補正」が始まった時の上層部を招致する必要がある!!!

ということで 酒光一章(さかみつかずあき)前政策統括官 野地祐二(のちゆうじ)室長 石原典明(いしはらのりあき)前室長 を国会に招致して、早くこの問題を解明してほしい!!! 与野党でこの問題を解明するんだろう? 与党は圧力をかけるなよ!!! 質疑…

統計不正問題。「衆議院インターネット審議中継」で、2月4日の「予算委員会」の「立民党・小川淳也氏」の質疑を見ると、非常によくわかる!!!見て下さい!!!右側のカレンダーで4日をクリックして、あと分からないところは誰かに聞いて、是非見て下さい!!!

とにかく、鋭い指摘がたくさんあった!!! 国会中継をしっかりと見ていないと、本当に大変なことになる!!!

森友問題。今朝の朝日新聞に「籠池氏は、運営する幼稚園の保護者を通じて安倍首相夫人と2011~2012年頃に知り合った」事が書かれていた。この「保護者」とは誰だ???誰か調査して、国民に知らせてほしい!!!

結局、この問題の発端は、この保護者が「昭恵氏を籠池氏に紹介した事」から始まった。この人は、どこの誰なんだ? その保護者が昭恵氏を籠池氏に紹介しなければこんな問題は起きず、近畿財務局の職員が自殺に追い込まれることもなかった。 最初、財務局は「…

実質賃金の参考値を、早く公表しろ!!! 根本厚労相は5日に、「2018年1~11月の『実質賃金』の増減率が大半でマイナスになる」との野党の試算を追認している。つまり、マイナスだ!!!

専門家は「この計算は簡単にできる。公表しないのはかえって不信を招くと思うが」と報道番組で話していた。 根本厚労相は、なぜそんなに隠したがるのか?去年12月、最初の聞き取りを厚労省内部だけで調査した時点で、国民は「また、隠ぺいか」と思ったはず…

国会。統計不正問題。きょう、衆院予算委員会は大西前政策統括官を参考人招致したが、自公は参考人としての出席を要求しなかった。つまり質問しなかった。自公は「統計不正の真相解明をするつもりがない」ということか?

しかも、野党の質問に対して、大西氏は肝心な事をきちんと答えず、樋口氏は以前ここに書いた事と同じ答弁「独立法人の理事長として招致されていると認識しているので答弁を差し控えたい」(特別監察委員会の委員長として来ているのではないから、答弁を控え…

菅官房長官の記者会見。東京新聞の望月記者は、国民の代わりに「疑問点や、事実かどうかわからない事」を質問している。それを、上村報道室長が余計な口出しをして邪魔している!!!記者の質問の内容で誤解があれば、その場で官房長官が訂正すればいいだけのこと。問題は、「菅官房長官が、真摯に丁寧に答えない事」だ!!!

報道室長は、しょうもない文章を出すな!!! ネットでその内容を読んだが、つまり「私は、記者の質問する権利を制限し、なおかつ国民の知る権利を奪おうとするような文書を、記者全員に配った報道室長です」と言っているようなものだ!!! 「簡潔にお願い…

国会。とにかく総理や厚労大臣の答弁がひどい!!!時々、「何を言っているんだ?要点だけをきちんと話せ!!!」と思う。

だいたい、総理が「北方領土は、日本の固有の領土だ」と、なぜ言えないのか? おかしいだろう? 6月にプーチン大統領と会うな!!! これ以上変な方向に話が向かったら、今までの歴代政権が行ってきた交渉が、水の泡になる!!!25回も会って、経済支援で…

国会。2月4日樋口美雄氏出席。2月5日樋口美雄氏欠席。「独立行政法人・労働政策研究、研修機構理事長として招致されるなら出席。特別監察委員会の委員長として招致されるなら欠席」という理由で欠席した。

昨日から今日にかけての経緯 2月4日、昨日、国会に不正統計問題を調査した特別監察委員会の樋口美雄委員長が呼ばれた。 樋口氏は、厚労省所管の独立行政法人・労働政策研究、研修機構理事長。 立民党・長妻氏「この組織は、どこから予算をいくらもらってい…

バカな話。昨日、国会に出席した特別監察委員会の樋口美雄委員長(本人は「国会には、独立行政法人・労働政策研究、研修機構理事長として呼ばれた」との認識)。今日、「特別監察委員会の委員長」として呼んだら欠席。立民党・西村智奈美氏は質問できず。不正統計問題を、「短期間でどのように調査したのか」などを国民は知りたいのに、呼ばれる「肩書」で「出席したり欠席する」という意味がわからない!委員長として説明する責任があるだろう!!!

今朝の国会。最初からこれか。 与党はこの問題を解明する気が無いんだな。 いろいろ書こうと思ったが、止める。(あとから書く) とにかく国民は「衆議院インターネット審議中継」(ビデオライブラリ)を見て(右側のカレンダーの日付をクリックする、などを…

統計不正問題。この問題について詳細を知っている大西政策統括官(当時)を国会に招致して、与野党で疑問点を質問して国民に真実を伝えるべきだ!!!とにかく、厚労省は野党が求める資料を出して、徹底的にこの問題を解明する必要がある!!!

厚労省も隠ぺい体質なんだな。 国会できちんと答えないから、全然解明が進まない!!! とにかく、国民は「事実」を知りたい!!! 国会でこの問題を早く解明してほしい!!! 統計委員長も招致する必要があると思う。 とにかく、キーマンである大西氏が来な…

統計不正。今度は総務省の統計でも不正がみつかった。重要性が認識されていないのか?  そして公的年金を運用する「年金積立金管理運用独立行政法人」(GPIF)が「14兆円の運用損」が出たと発表。「年金資産に占める株の運用比率を『50パーセントに変更した』時に感じた不安」が本当になった。利回りが低くても安全なもので運用してほしい!!!

つまり、「基幹統計」がどれだけ重要なものであるか、という認識がないのではないか。 調査員が実際は訪問していない店舗の数値を虚偽報告しても、「それがそのまま通ってしまえば」誰にもわからないから、それでいいと。 良心の呵責はないのだろうか? 基幹…