河井前法相は、小坂町長に現金を配っていたのか。夫婦で何をやっているのか。説明責任を果たせ!!!

結局、逃げるのか。

 

総理と同じか。

 

国会議員として、説明責任を果たせ!!!

 

 

ネットで、イギリスでは「ロンドン五輪の会場を2週間余りで改装し、最大4000床の病院を作った」という映像を見た。日本は考えているのか?

市中感染を見るためには、PCR検査をドライブスルーでやったり、医師が必要と判断した患者はすぐに検査する事が必要だ。

検査数を増やさないと、いつまでたっても市中感染者数がわからないから「これぐらいの感染者数なら、外出したってどうってことない」と若い人たちは思うのではないか。

 

そして、「発熱外来専用」のテントをあちこちに作ったり、感染しても「軽症者が宿泊できる施設やホテルの数を発表」したり、大きな展示場を「病院に改装している様子」をテレビやネットで繰り返し見れば、少しは「このままではまずいから、自宅にいる事にしよう」と思うのではないか。

「若者でも外国では死者が出ているのだから、不要不急の外出をしてはいけない」と、もっと視覚的に強く伝えることが必要だ!!!

朝日新聞デジタル。「WHOは、新型コロナ感染拡大期における布マスク使用について『いかなる状況においても、勧めない」と助言している」。総理は何故、WHOの意見を無視するんだ?マスクを配るより、生活を守るための「現金」を、早く配れ!!!生活の保障があれば、国民は安心して自宅で過ごせる。1枚200円×2枚×5000万世帯=200億円。+手数料諸々かかる。それすべて、無駄遣い。とにかく早く生活保障を考えるべきだ!!!

今年、オリンピック延期が決まる前に、政府はWHOに、たしか2回に分けて、計約300億円以上支払った。

「とにかくオリンピックをやりたいんだな」と思った。その後WHOは「日本はコロナ対策をよくやっている」という発言をしたと記憶している。

 

それならせめて、WHOの助言を聞けよ!!!

布製マスクは目が粗いから、何の効果もないそうだ。

「効果のないマスクを2枚だけ全世帯に配る」日本政府って、何を考えているんだ?

だいたい、WHOには「ポンポン」と100億円単位で大事な税金を支払っているのに、国民に対しては「全然、生活を保障する金額」を考えず、支給額も「だらだらと、全然決める気配がない」事が、大問題だ!!!

 

「外出自粛」を要請するなら、「生活を保障する金額」を示し、早く国民に支給しろ!!!

山中伸弥教授が個人的に発信されている「山中伸弥による 新型コロナウイルス情報発信」の中の「5つの提言」は、まさに今、国がやるべきことが書いてある!!!

専門家会議の先生方、今のままでは、本当に「2~3週間後がニューヨークのようになるのではないか」と、心配でたまりません。

 

今、やらなければならない事を強く総理に進言し、検査数を増やし、自覚症状のない人たちを隔離する施設を確保し、院内感染しないよう対策を練ってください。

 

今のままでは、不安だらけです。

 

マスクは、「全世帯に2枚配布」ではなく、医療機関や老人施設などに配布を!!!

総理、「優先順位」を考えれば、マスクは「医療機関や老人施設」にまず配布するのがスジだ!!!

 

これだけ日々感染者数が増えてくると、今後ますますマスクや消毒液が不足する事が予想される!!!医療関係者を守れ!!!

 

早く手を打たないと、本当に「感染列島」になってしまうぞ。

 

もっと総理や閣僚は「危機感」を持たないと、2~3週間後が本当に心配だ!!!

 

ところで、総理は結局、「専門家会議の意見を聞かない」のか?????

何のための「専門家会議」なんだ???

今の総理の態度では「国民に危機感が全然伝わらない」から、国民の態度も変わらないな。

 

総理は、とにかく「現金給付額」を、早く国民に示せ!!!

安倍総理は、口癖のように威勢の良い言葉を使うが、「政府をあげて‥大胆な‥これまでにない規模の思い切った政策‥」という結果が「全世帯に布マスク2枚配布(洗って再利用できるから)」なのか? ふざけるな!!!経費の無駄だ!!!「これまでにない規模の、思い切った政策」というのなら、「全世帯30万円支給」にしろ!!!

総理は、きょうの国会で「思い切った、生活のための給付を実施していく」「早急に具体策の検討を進めたい」と答弁していたのだから、早く決めて支給してほしい!!!

3月28日の記者会見から、明日で5日も経つ。

真面目に考えているのか???

 

マスクよりも、現金支給だ!!!

国民の生活を守ることに税金を使え!!!

 

「毎月全世帯30万円支給するから、自宅で過ごして下さい」ぐらいの事を言わないと、今のまま満員電車で通勤し、高齢者は朝からパチンコに大勢並び(3月29日のサンデーモーニングでの映像)、若者が「知り合いの飲食店を守るために飲みに行く」などという日々が、今後も続いていくのではないか?それでいいのか?総理としてこの状況のままでいいのか?ニューヨークの実態を見ろ!!!

 

このままだと、自殺者が出るぞ! 支給金額を早く出せば「それを受け取るまでは頑張ろう」と思えるから、早く金額を出してほしい!!!

総理がやるべきことは「決断と実行」だ!!!

税金は、国民のために使え!!!

ニューヨークの状況や大型病院船の様子、大きな駐車場に医療用のテントをたくさん造っている様子を見ると、もしかしたら2~3週間後に日本もニューヨークと同じようになる可能性がある。

テレビで見る度に「本当に怖い!日本があんなことになったら、パニックだな。安倍総理はいまだに『病床数を減らす』つもりのようだし。何を考えているんだ。このままでは、医療崩壊は避けられないだろうな」と思う。

総理は、日本がニューヨークのようになったらどうするか、考えて対策を考えているのか? 医師会は、かなり緊迫した声明を出しているが。

 

責任は全て総理にあるんだから、金曜までに支給金額を国民に示せ!!!

 

家賃が払えないのは、精神的に本当にきつい!!!

国民の生活を保障しろ!!!

とにかく、支給金額を、早く国民に示せ!!!

 

西村経財相は、29日になって「人工呼吸器の増産を要請した」そうだ。こんなに感染拡大してくるまで増産要請していなかったのか???

国民の命を守る使命感は、どこにあるんだ?

 

日本よりも後から、感染が出始めたアメリカを見ろ!!!ニューヨークを見ろ!!!

 

恐怖しかない!!!

 

新型コロナを「指定感染症」にしたままでいいのか???

 

医療崩壊が心配だ!!!